第57回東海QSOコンテスト 長野県木曽郡王滝村移動運用
loveit1118
西暦2017年(平成29年) 3月20日(月,祝) 第57回東海QSOコンテスト





upepesanke

meguuuu_chan
2月の関東極超短波交信祭の際電脳様が固まってしまい 放置プレイ で復活しました
そのときは交信数もたかが知れていたので テンションN8Cxeで済みましたが
多くの交信数でそうなったら 失意の地獄へとつき落され二度と這い上がることはできないでしょう

バッテリーが外せる電脳様を新たに導入しました

導入の理由はもう一つありCWスキマーを動かすとカクカクするんですぅ

Al0724Bump

CPUの負荷が100% !!って kusahaeru
新しいのは11%のようです

walkert55b

「CPUをベンチマークで性能比較」によると
Celeron-N3050の916に対してCore-i7-4710HQは7893なので数字はだいたい合っているようです
※1

SDR様とCWスキマー様とそしてN1MM様の御魂を入れる儀式をしていましたが「ソレナリに使えるだろう」になりました
※3,4,5,6

エアではなく実戦で試してみよう




misaki1112hy

Al0724Bump
C級ham radio 4月号の特集は「ジャンル別コンテストの楽しみ方」でした
「移動運用で楽しむコンテスト」はジャンルとして存在しているのかぁ

でも 仲間と一緒に! って・・・

あたしお友達いないんですぅ
kimtaq

そろそろ絶滅するらしいサークルKで食料の仕入れです
myyui0927

昨年は極めて雪が無くYAMAの上にもいけたのですが 今年は行ける場所はありません
スキー場の駐車場の端にこそ〜りと・・・



30分ほどで設営完了

loveit1118

受信専用空中線は雪にパイプを突き刺して設置しました

スタートは3r5MHzです
端から呼んでいきますが呼び負けてなかなか回ってきません
空中線がナメたものですからしかたありません

次は50MHzから上に上がっていきます
ここでエアでは気づかなかったことに気づきました
FMってどうやって入れるんだ?

sk__Looove
CWとPHしかありません
PHを選択するとUSB(3r5と7MHzはLSB)になります
多くの電波形式で同時に開催されるコンテストって日本だけなのかもしれません

meguuuu_chan

とりあえず確定しておいて LOGウインドゥで修正すれば変えられたけど みんなどうやっているんだろう?  ※2


車内温度は午後には28r5度まで上昇しました
股引等で武装していたので暑かったぁ

11時過ぎに 7MHzのCONDEXも持ち直したようです
スキマー様は7MHzに設定しました
バンドマップに登場する 未交信局を呼んでいきます

バンド変更の設定はワンクリックというわけにいかず 面倒です
みんなどうやっているんだろう?

最後は呼び負け続けてタ〜イムア〜ップ

管外局で呼ぶだけの場合ラクチンできましたが

本来は人間の有効な稼働時間を増やしてスコアを伸ばすための仕組みであ〜る

15時からは 大都会交信祭が始まりますが 18時になったら寒そうなので 撤収して帰途に着きました


0909市の家電量販店に ACアダプタの電源コードの短いのを購入しようと立ち寄ったのですが ミッキーマウス型のは置いてないと言われました

これも宅配のお兄さんに持ってきてもらうことになるのかなァ


晩飯を食して帰ろうとしましたが 個人経営のお店はお休み(準備中)ばかりで3軒まわって諦めました



Akin_GOLF


ADIFファイルにExportしてUSBメモリーに入れて家のパソコンのCtestwin様にインポートしました
CTESTwin様には東海QSOの選択肢が無いんだな

shock_lion

怪しいメッセージが出るし 28MHzの得点2点にしないといけないし 目視と手作業で直さねばならんなぁ

upepesanke


k_junel
ロケが悪くて呼んで回っただけなのでこんなものでしょう
21MHzと1200MHzはボーズでした


































5ange9Hi

※1:電脳様

価格.COMでの売れ筋678位であ〜る
ストレージはハードディスクはなくソリッドステートドライブのみにした

8261126725sde

クルクルは瞬間しか出ず体感速度は10倍以上になった

ディスプレーの発色がとても悪い


irohanihohoheto
マイクとヘッドホン端子が独立していた
変換は不要(いまさらですが)




honobase0911
移動運用車に積みっぱなしにしていて電源を入れるとウイルススキャンとかOSのアップデートが始まるような奇がする

8261126725sd

N1MM様も頻繁にアップデートしろと言います

コンテストの1週間くらい前から(LANのつながるところに持ってきて)電源を入れておくのが良いように思う
(うちの無線LANはQRPなので自動車のあるところまで飛ばないんですぅ)

MicroSoft Edgeはchromeより安全 UZAI Edge

それとこいつもウザいので不本意ながらchromeとかは入れないでおく n1KU


muravey37

言うまでもないですが電源系はスリープしないように設定する

フタ(モニタ)を閉じるとスリープモードになる
再び開くとパスワードの入力が必要
閉じたときの画面で立ち上がるがHDSDRが止まっている
SDRPlayのUSB端子を一度抜き挿ししてHDSDRを立ち上げなおす必要あり






※6:N1MM様の御魂を入れる儀式

UDCファイルとSECファイルを用意して東海QSOコンテストに対応します
ファイルの置き場所はN1MM様をインストールすると作られます

mizu_kini

ディスクトップにショートカットを作っておきます


eki454


UDCファイルを作る
ja1xuy
JA1XUYのページ→
N1MM Logger+の設定→
UDC(User Defined Contest)を用いる場合の詳細はこちら
にある MIYAGI.udc tomoponco
に保存する
MIYAGI.udcをTOKAI.udcに名前の変更をする

TOKAI.udcをメモ帳で開き編集する

MIYAGIを全てTOKAIに変更

moamoa32
(傾斜得点の変更)

DupeType =3
(3でCWとPHONEの重複可)

DefaultContestExchange =09
(県ナンバー)

名前,識別信号,更新日も変えておいたほうがいいだろう

上書き保存




eki454



SECファイルをつくる
JI6DUE
JI6DUEのページのtokaiqso.dat
yuaturbo
に保存する

tokaiqso.datをTOKAI.secに名前の変更をする
TOKAI.secをメモ帳で開き編集する


Type=TOKAI SubType=
(一行目)

二行目からはスペースと漢字の部分をセッセと消して行く



最終行は削除
上書き保存

notice:マルチマップ上ではこの順番ではなくソートされるらしく郡の間に市がある

ai93ia




eki454

N1MMを起動
File→
New Log in Database ham.c3dbを選択


Edhf0719

Log Typeの中からTOKAIを選択

Nanami_prss








エントリーウインド


marii_0189

9バンドだと23cmが途切れるんだな
縁をつまんで広げようとしてもできない


marii_0189

10バンド以上を選択すると広がるらしい






※2:モード切替

グーグル様にお尋ねしたところ トランシーバーをリモートすれば取り込めるというBLOG記事などはあったがソフト側からというのは見つからない
どうやらそういうものらしい

リモートが前提なんだな 用意するしかないのかァ



※3:HDSDR

SDR受信機の本体はSDRplay RSP1にした
日本に代理店があったから

数100円台からあるUSBドングルテレビチューナーと比べると 18,000円と ちょいとお高い気もするけど 変なの買って人柱になるのはイヤだからねぇ





tuikinoko



SDRplayのホームページに行きダウンロードのページからHDSDR - VERSION 2.76 (RSP1/RSP2) Includes hardware driver/API/EXTIO pluginを選びます
インストールするとディスクトップにアイコンが2つできる
(RSP1を残して不要なRSP2はゴミ箱へ)

the_a00

ExtIOのIF AmplifierをLow IF

電波形式はUSB(LSBでもいいハズ,CWはダメ)

3.5MHzを受信の場合はLOを3.499.000
(ハムバンドの外の近いキリのいいところ)
Tuneを3.520.000

7MHzなら6.999.000と7.020.000

Bandwidth[F6]は48000

the_a00.gif

Soundcard[F5]はRX Output(to speaker)を1.CABLE Output(VB-Audio VirtualC
その他はデフォルト(たぶん)

Bandwidth48000(Hz)であるが実際には40kHzあたりから減衰していている (←CW Skimmer側から見て)
原因はVB-Cableなのか電脳様の仕様なのかは不明
そのため受信周波数を7.020(MHz)にして7.000(MHz)のちょっと下から7.040(MHz)のちょっと上にする



※4:VB-Audio Virtual Cable

HDSDRとCW Skimmerをつなぐ仮想ケーブルである

sdb_nagano_

ダウンロードのページにいきVBCABLE_Driver_Pack43.zip (1.09 MB - OCT 2015)をダウンロードして管理者としてインストールする

senkura_girl

これは常駐型である
都度立ち上げる必要は無い
できたEXEファイルをクリックするとアンインストールしますかぁになる



※5:CW Skimmer


DX Atlas: Amateur Radio softwareのページに行きダウンロードする


SettingウインドゥのRadioタブで
Hardware Type nextlove_10SoftRock
Sampling Rate nextlove_1048kHz
LO Frequency 7020000  (7MHzの場合)
HDSDRのTune周波数にあわせる
プリセットの選択のような機能は無く手入力しなくてはならない

96kHzを選択すると画面が白くなる



mzk33n


Audioタブで
Signal I/O Device を 02 CAble Output {VB-Audio Virtual
Audio I/O Deviceを01 スピーカー{VIA HD Audio{Win10

sdb_nagano_


irohanihohoheto

Oeraterタブでコールサインと名前を入れる

7N_ht_8s_1035

Telnetタブで
Enable Telnet Serverにチェック
portは7300(デフォルト)
Do not send callsign without "CQ" にチェック(これを入れないと全部送られてしまう)

chim716ZL




eki454





お試し期間は一カ月なので それを過ぎると買えというメッセージが出る

AT-PMX5P

注文のページに進みゴソゴソと

rj-580

キー(パスワード)が送られてくるが これが受け付けてくれない
(おそらく名前のところが違う)
使えないぞ(I put name and key, but become the error.)とメールすると


raten_go.gif

翻訳サイト様々である

でラテン語(半角アルファベット)で名前を送って 新たなキーが送られてきました







SDR様には専用の空中線を使いました
5mほどの電線を地上3mくらいに張りました
送信用空中線からは数mしか離れていません


c_chochu c_chochu

大入力があると壊れそうなので送信時には空中線を切り離す仕掛けを作りました

BASKE_INAWEST BASKE_INAWEST

送信時には空中線を切り離します

がっ しかし

電信の時はバッチリですが 電話はマイクのPTT押して喋っているから 筒抜け ぢゃん

とりあえずは簡単には壊れないということが判ったのが収穫です

これそのうちギミックの塊になりそうだなァ

raviravi1105



移動運用写真集へもどる